迂路有漏胡乱 urourouron

小さなフェリー

各写真はクリックすると大きくなります。

尾道市向島の歌港と、戸崎瀬戸で400mほど隔てられた、対岸の尾道市浦崎の戸崎港を結んでいる小さなフェリー。
軽自動車が4台で満杯になる小さなフェリー。
わずか400mですが、なぜか愉快になって豊かな気持ちになれる不思議なフェリーです。

☆ 歌〜戸崎フェリー ☆

01、女性がひとり自転車でフェリー乗り場に。
a0116946_1247223.jpg


02、すると対岸からフェリーがやってきます。
a0116946_12475282.jpg


03、ここのフェリー始発終発の時刻は決まってますが、時刻表はありません。
a0116946_1248204.jpg


04、お客さんが居れば運行しますし、居なければ1時間でも動きません。(笑)
a0116946_12485957.jpg


05、お客さんが一人でも居れば即時運行、まさにフリークエントです。
a0116946_12501761.jpg


06、自転車がなくておじさんひとりだけでも運行、顔なじみのようですね。
a0116946_12513299.jpg


07、メインの船
a0116946_125122.jpg


08、予備の船、こちらの方がより小さく2台しか積めません。
    わたしが初めてここのフェリーに乗ったときは、この船でした。
a0116946_1252462.jpg


09、しかし、いざという時に大丈夫なのだろうか。(笑)
a0116946_12542216.jpg


動画でお楽しみください。

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.

おまけ、
動画はFuji Finepix f31fd で撮影しましたが、クルマにこのように吸盤で固定しました。
a0116946_13524340.jpg

落下防止のために、ストラップをドアシールドにはさんでいます。
[PR]
by take525plus3 | 2010-10-11 12:45 | 写真の旅・旅の「鉄」