迂路有漏胡乱 urourouron

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

- 赤橋 - 伊予長浜

各写真はクリックすると大きくなります。

伊予長浜(愛媛県大洲市)の肱川河口に架かっている「長浜大橋」、
赤く塗られているので通称「赤橋」。
パスキュール式の開閉橋。

01
a0116946_849395.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.

 More ☆ 赤橋の情景と ・ ・ ・ ・ ・
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-28 08:47 | 廃墟・遺構・近代化遺産

伊予鉄道の平面交差

各写真はクリックすると大きくなります。

伊予鉄道の市内電車・大手町線と郊外電車・高浜線は大手町駅付近で平面交差してい­ます。
以前は日本各地で見ることのできた路面電車と郊外電車の平面交差も、今ではここ松山市だけになってしまいました。

01
a0116946_0375495.jpg

02 VVVFインバータ制御の「モハ2100形」が接近中
a0116946_0382887.jpg

03 「ダイヤモンドクロス」
a0116946_0391138.jpg

04
a0116946_0393779.jpg


「ダイヤモンドクロス」をわたる車輪の音がおもしろい

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.

伊予鉄道 ダイヤモンドクロス 平面交差

大手町付近の路面電車風景 ← クリック
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-27 00:35 | 鉄道

赤煉瓦の庭

各写真はクリックすると大きくなります。

愛媛県大洲市「おおず赤煉瓦館」にて

01
a0116946_6462762.jpg

02
a0116946_6465937.jpg

03
a0116946_6473684.jpg

04
a0116946_64804.jpg

05
a0116946_6482248.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Canon EOS 5D mk II

集めちゃったのね ← ほうろう看板に興味のある方はクリック
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-24 06:45 | 写真の旅・旅の「鉄」

国道九四フェリー

各写真はクリックすると大きくなります。

先のエントリーにも書きましたが、11月11〜14日に愛媛県西部と高知市へ行きました。
北部九州から四国へ渡る方法は、今では「しまなみ海道」などもあり選択肢は多くありますが、
愛媛県西部に渡る最短は、この「国道九四フェリー」だと思います。
所要時間も70分と他の航路に比べて短く、幾分料金も安価です。(もっともその分陸路を多く走らなければなりませんが)

その国道九四フェリーから撮影したものを。

01 自動車運搬船と漁船、漁船はおそらく「関サバ」を釣っているのかと思われる
a0116946_22384157.jpg

02 コンテナ運搬船、
   スウェーデンの警察小説「マルティン・ベック」シリーズの主人公で
   船好きなベック警視だったら嫌悪しそうな船ですが、なかなか面白い
a0116946_22391650.jpg

03 佐賀関の銅の製錬所の巨大な煙突、有害なガスを拡散させるために「東洋一」と言われた巨大な煙突を建てたとか
a0116946_22395164.jpg

04 佐田岬灯台、灯台の左下あたりと左側の小山に穴が開いているのがいくつか見える
   これは「豊予要塞」の佐田岬砲台の跡
a0116946_22401968.jpg

05 佐田岬風力発電所を背景に、僚船「ニュー豊予2」と行き違う
a0116946_22405184.jpg

06 僚船「ニュー豊予2」
a0116946_22412051.jpg

07 佐賀関へ向かい遠ざかる「ニュー豊予2」
a0116946_22414779.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Fuji Finepix S5 Pro
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-22 22:38 | 写真の旅・旅の「鉄」

四国へ行った

各写真はクリックすると大きくなります。

11月11日〜14日、四国へでかけました。
11日の午前中まで仕事をして昼から。。。

途中で寄ったコンビニの駐車場にいたネコ
a0116946_22171921.jpg

なぜかすり寄られた (笑)
a0116946_22175419.jpg

佐賀関から「国道九四フェリー」で三崎へ、
しかしこのフェリーは距離が短いわりに高いね、
もっとも、臼杵や別府から八幡浜への航路に比べれば距離が短い分安いので人気がある
つまりは、四国への航路は割高感があるという事か。。。
でも、しまなみ海道が1,000円になる土日でも、この航路は満杯になるしな〜?

5m未満の普通乗用車の料金(2010年11月現在)
佐賀関〜三崎  8,460円 国道九四フェリー
別府〜八幡浜 12,360円  宇和島運輸フェリー
臼杵〜八幡浜 11,030円 九四オレンジフェリー、宇和島運輸フェリー

別府〜松山  11,800円
この地図で、別府、佐賀関、臼杵、三崎、八幡浜の位置関係を把握できます。
a0116946_2220508.jpg

それほど大きな船ではない
a0116946_22213321.jpg



で、いろいろ撮影して食べて、帰りの行程(笑)
しまなみ海道のいろいろな橋
a0116946_22235636.jpg

a0116946_22243219.jpg

a0116946_2225498.jpg

a0116946_22252792.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Fuji Finepix f31fd
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-21 22:22 | 写真の旅・旅の「鉄」

四国へ行った(飲み屋編)

各写真はクリックすると大きくなります。

結局、大洲に泊まった三日間とも「ごん太」さんに通ってしまいました。(笑)

01 お通しにでてきた「皮ちくわ」、鯛の皮をちくわのように焼き上げたもの
   元々は、エソやハモの皮を使うものらしいのだが、鯛皮バージョンもあるようだ
a0116946_22293894.jpg

02 白子のてんぷら
a0116946_22314041.jpg

03 とろろのふわふわ焼き
a0116946_2232272.jpg

04 牡蠣の酢の物
a0116946_22325295.jpg

05 白子の酢の物
a0116946_22333378.jpg

06 山芋の揚げ出し
a0116946_22341773.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Fuji Finepix f31fd


大洲 居酒屋 ごん太
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-21 22:21 | 食べ物、飲み物

松江城にて

各写真はクリックすると大きくなります。

松江城天守閣内の展示物、
通常このような展示物は撮影禁止であることが多いのだが、ここはそうではない。
太っ腹である。(笑)
実際、このあとに訪問した出雲大社の宝物殿には「村正」や「正宗」が展示されていたが撮影は禁止であった。


蛍光灯で照明され、ガラスケースに入れられた展示物を照明の反射を避けながら撮影しています。
色合いのおかしな点、映り込みやコントラスト低下などご容赦ご笑覧のほどを。

01
a0116946_094286.jpg

02 (銘)備州長船祐定    「室町時代」
a0116946_010426.jpg

03 (銘)備前長船彦兵衛祐定 明応十年八月
a0116946_0105096.jpg

04 総面
a0116946_0111331.jpg

05 総面
a0116946_0113959.jpg

06
a0116946_01265.jpg

07
a0116946_0123088.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Canon EOS 5D mk II
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-05 00:08 | 写真の旅・旅の「鉄」

旧大社駅

各写真はクリックすると大きくなります。

旧「大社駅」、出雲大社への玄関口として明治45年開業、神社様式を取り入れた駅舎は大正13年に作られたものだそうです。
平成2年に大社線が廃線になったのに伴い廃止されましたが、平成16年に国の重要文化財に指定されました。
また、近代化産業遺産でもあります。

01 広くて天井の高い待合室
a0116946_2316050.jpg

02 昔の旅館の広告がそのままに、ちなみに「竹野屋」は竹内まりやさんの実家です
a0116946_23173619.jpg

03 出札窓口、木製の回転式硬券入れが面白く懐かしい
a0116946_2320733.jpg

04 とても凝った造りの窓口
a0116946_23205583.jpg

05 片隅に置かれている転轍機
a0116946_23214754.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Canon EOS 5D mk II
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-03 23:20 | 廃墟・遺構・近代化遺産

さびさびパッチワーク

各写真はクリックすると大きくなります。

以前撮った写真を捜してHDDの中をさまよってたら色々な過去の写真が。。。

a0116946_0183314.jpg


a0116946_0192544.jpg

copyright(C) 2010 take525+ all rights reserved.
Olympus E-1


テクスチャ (texture) は、物の表面の質感・手触りなどを指す概念である。本来は織物の質感を意味する。

* 髪型においては髪の表面の見た目の光沢や毛先の揃い方ばかりでなく、手で直接触った際の感触も含む総合的な概念
* コンピュータグラフィックスにおいて、3次元オブジェクト表面に貼り付けられる模様
* 音楽において、音の組み合わせなどから生じる総合的な印象
* 食物を飲食した際の、歯ごたえや舌触りなどの感覚
                         (Wikipedia より)
[PR]
by take525plus3 | 2010-11-01 00:16 | 街あるき