迂路有漏胡乱 urourouron

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

保護した子猫の記録 1

先のブログに書きましたが、8月1日に会社の裏の空き地の草むらに子猫が捨てられていたのを保護しました。
その前の日から、鳴き声が聴こえるとのはなしだったのですが、見つけることが出来ずにいました。

1日の朝来たパートタイマーの若い女性が見つけて「ねこ居ました。」(笑)
さっそく子猫用のミルクと哺乳瓶を近所の獣医院で入手して授乳。
明くる日に獣医へ連れて行きました。



保護した当日の様子(生後3週間ほど?)

a0116946_21545795.jpg

a0116946_21551779.jpg



保護した明くる日(2日)の授乳の様子と連れ帰った日の様子



保護して10日後の授乳の様子



保護して12日後(生後5週間ほど?)




保護して約一月後、こんなに美猫さんになりました。

a0116946_2156832.jpg

a0116946_21562979.jpg


保護して約一月後、こんなにお転婆さんになりました。(笑)



覚え書き
8月1日(木)、朝保護、昼からミルクやり
2日(金)、最初の獣医
3日(土)、最初?の排便、親指の先程度
5日(月)、2回目の獣医、検便(寄生虫なしbutもう少し様子みたい)、
      蚤居ない、結膜炎(軟膏状の目薬処方)
8日(木)、2回目の排便(ごく少量は、日曜と水曜にも有り)、小指の先程度
9日(金)、ウェットフードも併用開始
11日(日)、3回目の排便、
12日(月)、4回目の排便(以後2日に1回程度の頻度)
16日(金)、3回目の獣医、検便(寄生虫コクシジウム、投薬治療)、体重は2週間で2倍以上へ(430g)
17日(土)、ドライフードを柔らかくしたものをウェットフードと混合して与え始める、以後排便は1日1~3回ほどへ増加
27日(火)、4回目の獣医、検便(寄生虫コクシジウム、投薬治療継続)、体重は3週間で約3倍ほどへ(620g)
30日(金)、ドライフードを柔らかくするのを止める、硬いままウェットフードをまぶす程度
[PR]
by take525plus3 | 2013-09-08 21:20 | ねこ