迂路有漏胡乱 urourouron

タグ:ラーメン ( 8 ) タグの人気記事

あてハズレの日、ラーメンとシャグ

a0116946_19553065.jpg


滑舌の悪いことで有名なエフエム福岡の某パーソナリティ
ある番組で「めんやいっきゅう」と紹介してたのを聞いて行ってみたくなり、
ネットで捜したら、正しくは「麺屋 一忠」であった(笑)


ネットで営業時間見て、なぜか11時開店と思い込み、10時50分くらいに到着
店舗の前の看板見ると11時30分開店!!!

あららら
仕方なく待つことに

その間に食事の後で新発売のシャグを買おうとしているお店に確認の電話を入れる

「パピヨンとコピ在庫ありますか?」

「まだ入荷してません。 近日中としか分かりません。」
首都圏では、16日金曜日に手に入れたとの書き込みが見られるのだが、地方の悲哀を感じさせらた(大げさ?w)

まぁ、店に寄って無駄足になるよりは良かったと考えよう。。。

あとで分かったことだが、こちらのお店では16日に入荷していたとか

同じ県内なのに不思議なことである
ちょっと遠いし、まだ行ったことのないお店だが、行けば良かった。。。


あっ、
ラーメン、今回は「赤鶏らーめん」に「半チャーハン」をセットで戴きました
鶏がらスープで美味しゅうございました
見かけよりは、濃い目のコクある味わいでした
合計、780円まずまずリーズナブルでしょう
ちょっと遠いので、いつになるか分かりませんが
次回は、
「鶏白湯らーめん」を戴きたいですね
[PR]
by take525plus3 | 2015-10-19 20:00 | 食べ物、飲み物

2011年最期のラーメン

各写真はクリックすると大きくなります


べつにラーメン食べ歩きブログでもないのですが、こんなタイトルに。(笑)

12月25日、
以前から名前は知ってたのですが、食べたことのなかった津屋崎の「宝来軒」へ。(海に近いので風が強い)
a0116946_11164571.jpg


メニュー&店内、シンプル&プリミティブ
a0116946_11174072.jpg


ラーメンもシンプル&オーソドックスで、しっかりトンコツの出汁がでてて濃いめの味ですがギトギトドロドロじゃなくて、昔懐かしい正統派トンコツと言えるかも。 ちなみにこれは「並」サイズ。
a0116946_11182279.jpg



12月30日、
以前にも2回ほど行ってブログにも書いたことのある遠賀の「南京ラーメン 黒門」へ。
3時くらいに着いたのですが、ちょうど「営業中」の看板を外してる時でした。
「まだ良いですか?」と尋ねると、滑り込みセーフでした。w
年内の営業は、この日が最終だったので、わたしが最期の客であったようです。
a0116946_11191174.jpg


前々回(2011年1月19日)に比べると少々スープが濃いような印象
前々回は開店直後で、今回は閉店直前だったせいかも。。。(冬期限定の有明板海苔50円を乗せてみました。)
a0116946_11194666.jpg

copyright(C) 2012 take525+ all rights reserved.
[PR]
by take525plus3 | 2012-01-02 11:25 | 食べ物、飲み物

魚介豚骨ラーメン

各写真はクリックすると大きくなります


前々から気になってたラーメン屋さんへ行ってみました。
「ちゅるるちゅーら ら・みぃえん」という店名をみて敬遠してた(笑)のですが、
行ったことのある友人に訊くと「旨かった」とのこと。

メニューをみると、4種類のスープと7種類の具材の組合わせから選ぶようです。
a0116946_21224651.jpg


初めてなので、無難そうな「ちゅるチュラ煮卵入り・魚介豚骨」をオーダー。

魚介系のラーメン、いままで食べたもので気に入ったものはなかったのですが、
次回はどの組合わせにしようか? なんて考えるくらい美味しかったですね。
チャーシューは、炙ってあって分厚くてトロトロでGood。
ただ、煮卵が冷たかったのは減点ですね。
それに、ベーシックな「ちゅるチュラ」で660円というのは、高すぎます。
a0116946_21233275.jpg

copyright(C) 2011 take525+ all rights reserved.
[PR]
by take525plus3 | 2011-11-19 05:55 | 食べ物、飲み物

熊本ラーメン「黒亭」

各写真は、クリックすると大きくなります

以前から名前だけは知っていた熊本ラーメンの「黒亭(こくてい)」へ行ってみました。

お店の外観
a0116946_19454534.jpg

入り口
a0116946_19461519.jpg

頼んだのは「玉子入りラーメン」、生の卵黄を入れたのが本来なのですが、今回はゆで卵に
a0116946_19465784.jpg

コクとうま味がきちんとありながら、後味すっきりなスープがとても美味しいです。
こげ色のこまかなのは「揚げにんにく」です。
もやしは、少し細めのものですがしゃきしゃきとした歯触り。


店内の様子、働いてらっしゃったのは女性ばかり5人
a0116946_19482468.jpg

copyright(C) 2011 take525+ all rights reserved.
Fuji Finepix F31fd


次回は、「こむらさき」か「こだいこ」へ行ってみたいですね。
[PR]
by take525plus3 | 2011-03-02 19:50 | 食べ物、飲み物

牡蠣ラーメン

以前にも記事にした「しる商人」というラーメン屋さんに再び行ってみました。
で、「本日の創作ラーメン」の牡蠣ラーメンを食してみました。

01 湯気がみえますか
a0116946_21402929.jpg

02 ぷりぷりの牡蠣が6個、ちと食べ物を撮るには難しい光線の席を選んだかも
a0116946_2141075.jpg

ラーメンの味は、わたしにとってはちょっと味噌味が濃かったというか塩っぱかったです
牡蠣に負けないスープだとこんな感じなのかなぁ


03 これがほんとの「テーブルフォト」なんちって
a0116946_2141347.jpg

04 お店の入り口付近
a0116946_2142639.jpg

copyright(C) 2011 take525+ all rights reserved.
Fuji Finepix f31fd


創作ラーメン しる商人 田川 牡蠣ラーメン
[PR]
by take525plus3 | 2011-02-02 21:39 | 食べ物、飲み物

南京ラーメン「黒門」

1月10日に行って休みだったラーメン屋さんに再度行きました。
今日(19日)は、母が退院して初めての検査だったのですが、不安がる母に頼まれ休みをとって一緒に行きました。
で、薄情なわたくしは待合室で待ってるのがイヤなのでラーメン店へ。

各写真は、クリックで大きくなります
a0116946_5555037.jpg

とんこつスープですが、透明感のあるスープで普通のとんこつ程には白濁していません。
味は、見た目どおりあっさり目です。
臭みのないスープなので、とんこつの「獣臭」の苦手な方でも大丈夫かも。
逆に、がつんとしたトンコツスープが好みの方には物足りないかも。
すっきりした味ですが、旨味はしっかりあります。
チャーシューはもも肉とバラ肉が1枚づつ

a0116946_5563092.jpg
a0116946_5564450.jpg

copyright(C) 2011 take525+ all rights reserved.
Fuji Finepix f31fd


ラーメン 550円
ラーメン(大)700円
おにぎり 50円
メニュはこの三つのみ。
冬期限定のサイドメニュとして海苔(板海苔50円、生海苔100円)がありました。

定休日は「月曜、第三日曜」、営業時間は11時〜19時ただしスープが無くなりしだい閉店


南京ラーメン 黒門 遠賀
[PR]
by take525plus3 | 2011-01-20 05:55 | 食べ物、飲み物

太平燕

「太平燕」をご存知でしょうか。 「たいぴいえん」と読みます。

最近では、一部の中華料理店などでもメニューに載せているようですので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
そう、中華料理の名前なのです。
とはいっても、熊本「だけ」で馴染みのあるメニューといっても良いでしょう。

「ちゃんぽん」が長崎発祥、「焼きうどん」が小倉発祥でありながら全国的に知られ広まっている存在であるのに比べ、いまだに熊本地区限定とも言える「幻の(大げさ!?)」料理。
以前なにかのきっかけで、その存在だけは知ったのですが、まだ食べたことがありませんでした。

で、土曜日に熊本へ「鉄」三昧に出かけたのですが、せっかく熊本に行くのだから「太平燕」か、せめて「熊本ラーメン」を食べたいと。。。
mixiのコミュで撮影会に出かけたのですが、メンバーの中に熊本に10年ちかく住んでた方がいらっしゃいました。
その方の推薦で、太平燕発祥のお店とも言われている「紅蘭亭」で念願かないました。(笑)


写真をクリックすると大きくなります。
a0116946_11354410.jpg

copyright(C) 2009 take525+ all rights reserved.
Fuji FinePix F31fd


パッと見「ちゃんぽん」のように見えますが、誤解を恐れずに言えばちゃんぽんの中華麺を春雨に置き換えたようなものです。
ただし、スープはちゃんぽんよりもあっさり目ですが。


下記にリンクしたページに書かれている紅蘭亭の太平燕のこだわり。
1.春雨は緑豆100%であるべし
2.虎皮蛋(フーヒータン、揚げ卵のこと)が入っているべし
3.主たる野菜は、キャベツであるべし
 タケノコや葱、金針菜なども欠かせないがそこに水気の多い白菜は入れるべきではない
4.スープは鳥ガラと豚骨の共出しであるべし
5.福建の塩、太平燕で使う調味料は塩だけ

こだわりに現れているように、とても美味しかったです。
これで750円也、リーズナブルに感じられる値段でした。
高い割に内容の伴わない、ちゃんぽんで有名な長崎の某中華料理店に是非見習って頂きたいと感じました。


紅蘭亭

華僑菜

熊本太平燕倶楽部
[PR]
by take525plus3 | 2009-09-13 11:30 | 食べ物、飲み物

ラーメン食べたい

去年の6月に行った際に閉まっていたラーメン屋さん。
その後も何度か覗いたのですが、ず〜っと閉まってまして、「こりゃ潰れたんだ」と思ってたら。。。
ネットに新装オープンしたという情報が。
  ↓ ↓
「しる商人」←なかなかインパクトのある店名ですネ。

で、日曜日に食べに出かけました。
食べたのは、「塩らーめん」に温泉たまごとメンマを増量したもの。(わたしあまりメンマ好きじゃないのですが、前回食べた時に ここのメンマは別モノだったので)

写真をクリックすると大きくなります。
a0116946_2045688.jpg

copyright(C) 2009 take525+ all rights reserved.

ちょっと期待がふくらみ過ぎていたのか、美味しくはあるのですが、少しもの足らない味に感じられました。
でも、もう1回行ってみよ。

お店のメニューを見る?
[PR]
by take525plus3 | 2009-06-08 20:03 | 食べ物、飲み物