迂路有漏胡乱 urourouron

タグ:駅弁・駅グルメ ( 2 ) タグの人気記事

出雲坂根にて

各写真はクリックすると大きくなります

JR木次線出雲坂根駅にて

ここ出雲坂根駅は「標高564m」次の三井野原駅は「731m」、スイッチバック+大きくオメガ状に迂回した線形を使い1駅間で167mも高度を上げる
a0116946_1943265.jpg


出雲坂根駅名物?の焼き鳥、プリプリの鶏肉にピリ辛のタレが美味しい (1本120円)
a0116946_1945959.jpg

a0116946_1951314.jpg


なぜか「日本海のイカ」をお店のおばちゃんに勧められた、美味しかったけど (150円)
a0116946_1953592.jpg


山菜おこわ、これも美味しゅうございました (350円)
a0116946_196013.jpg



出雲坂根の先の「奥出雲おろちループ橋」の辺りで単行のDCを撮影してから、出雲坂根駅まで降りてきてコンパクトデジタルカメラで駅の様子などを撮っていたら、構内踏切の警報機が鳴り出した。
あたまの中に?マークが浮かんだけれど、先ほど撮影したDCがようやく到着したのだと分った。
そんなにクルマを飛ばしてないのだけれど、列車の速度が極端に遅いし、勾配の関係でスイッチバック+大きくオメガ状に迂回した線形だしで、かなり時間がかかるのだろう。


copyright(C) 2011 take525+ all rights reserved.
[PR]
by take525plus3 | 2011-10-08 19:05 | 鉄道

伊根撮影行 おまけ編

各写真は、クリックすると拡大表示されます。

今回の伊根撮影行、マイミクさんとご一緒しました。
広島在住の方ですので、わたしが新幹線で広島まで行き、そこからクルマに同乗させて頂きました。
帰りも広島まで同乗させて頂き、新幹線で小倉まで。
帰りは、広島駅で名物駅弁の「あなごめし」を買い、それを夕食にしながらビールを飲む目論みでした。
だがしかし、広島駅の駅弁売り場は無情にもスッカラカンの売り切れ状態。

仕方ないので、小倉の「あなごちらし寿司」が残っていることを祈りつつ空腹に耐えて1時間。
ありました。(笑)
「創業明治二十四年」ということは「九州鉄道」が博多から門司まで開業した頃からという事ですね
a0116946_6163722.jpg

a0116946_617347.jpg


行きの「のぞみ2号」の車内
a0116946_6174381.jpg

帰りの「みずほ605号」の車内(上とは、撮影位置が異なりますので奥行き方向の印象は違いますが)
同じN700系の普通車であっても九州新幹線のシートの方がゆったりしていますね
a0116946_6182191.jpg


これは、行きの高速道路(山陽道)の様子
a0116946_6185628.jpg

copyright(C) 2011 take525+ all rights reserved.
LUMIX DMC-GF2 / LUMIX G 14mm F2.5
Fuji Finepix F31fd

 ☆☆ 舟屋のまち伊根シリーズ ☆☆☆ (クリックすると各ページに飛びます)
1 雨降りみなと

2 伊根湾舟屋めぐり(動画)

3 小雨降る伊根

4 伊根の夜明け

5 伊根の街並み

6 赤い箱

7 伊根テクスチュア

8 伊根で見かけた花

9 伊根の店&スケッチ

10 伊根の舟屋

伊根 舟屋 広島 あなごめし 小倉 あなごちらし寿司 九州新幹線 みずほ N700系
[PR]
by take525plus3 | 2011-06-01 06:20 | 食べ物、飲み物